×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

理想の体型

ゆがみのない理想的な体系とはどんなものでしょうか?以下に理想的なバランスのとれた体系を解説していきます。

-体の正面-
・頭のてっぺんから、胸、そして腰を結ぶ直線ラインが体の中心で揃っている。
・喉仏の下のくぼみを一点、左右の乳首を二点として、三点を結んで出来る線が正三角形になっている。
・腰がくびれていて、へそがくびれの一番欲しい部分のライン上にある。
・腰部の骨より、足の付け根部分が飛び出していない。
・まっすぐに立った時、ふともも、ひざ、ふくらはぎ、くるぶしのすべてがぴったりくっつく。
・膝が正面を向いている。

-体の背面-
・おしりはたれずに、上がっている。
・太ももの肉は足れず、外側と内側の肉がバランスよくついていて、どちらかに偏っていない。
・足首がキュッとしまっている。

-体の側面-
・胸がたれていない。
・猫背になっていない。
・下腹部が出ていない。

理想的な体形はあくまでも目安にすぎません。
身長や、生まれつきの特徴などもあるので、あまり執着しすぎないようにしましょう。

スポンサードリンク

運営者情報

当サイトはリンクフリーです。

相互リンクは、主に当サイトと関連する内容がある
サイト様を募集させていただいております。

以下にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイトさま
・著作権侵害の恐れがあるサイトさま
【お問い合わせ】
「 bring_up31@yahoo.co.jp 」

骨盤ダイエットについて
リバウンドをしにくい!
芸能人も実践
骨盤スタッパー?
スポンサードリンク
骨盤ダイエット準備編
理想の体型
骨盤の作り
骨盤体操
ゴムチューブ
腰回し
前後運動
左右運動
ダイエット効果は?
リンク集
関連サイト