×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

左右運動

最後に、ゴムチューブを使った骨盤体操左右バージョンです。
他の骨盤体操同様にゴムチューブを腰部に巻いたまま行います。

腰をフリフリする体操をご存じですか?
まさにあれを行います。

ただし、フリフリするときに、骨盤下の足の骨の一番出っ張った部分に手を当てて、この骨を押す感じで行います。

この出っ張った骨のことを大転子といいますが、この大転子を押すことで、骨盤を体内に押し込むようにイメージしながらやると効果は高まるそうです。

左の大転子に手を当てて、右に「ギューっ」と押します。
次に、右の大転子に手を当てて、左に「ギューっ」と押します。気持ちいい程度でやりましょう。

この左右の運動を、交互に10回ずつ行います。
ゆっくりと1分くらい時間をかけておしりをフリフリします。

骨盤が正常な位置に戻っていることをイメージしながらやりましょう。
オリンピックに出るようなアスリートたちは、結果を出すために、体を動かすのと同じくらいイメージトレーニングに時間をかけるという話を聞いたことがあります。

骨盤体操も、同じことが言えるかも知れません。

スポンサードリンク

運営者情報

当サイトはリンクフリーです。

相互リンクは、主に当サイトと関連する内容がある
サイト様を募集させていただいております。

以下にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイトさま
・著作権侵害の恐れがあるサイトさま
【お問い合わせ】
「 bring_up31@yahoo.co.jp 」

骨盤ダイエットについて
リバウンドをしにくい!
芸能人も実践
骨盤スタッパー?
スポンサードリンク
骨盤ダイエット準備編
理想の体型
骨盤の作り
骨盤体操
ゴムチューブ
腰回し
前後運動
左右運動
ダイエット効果は?
リンク集
関連サイト