×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

前後運動

骨盤を柔らかくするための前屈運動。腰回しと同様に、腰部にチューブを巻いて、今度は前後に骨盤を整えていきます。

まず、腰に手を当てて、上体を反らせて背中を倒します。
このとき、骨盤を体内に押し込むようにイメージしましょう。
骨盤より上の背骨を曲げて背中を倒すより、そのほうが効果的だとおもいます。

次に、前方向への骨盤調整です。まさに、前屈と同じ容量です。つま先に向かってゆっくりと体を倒します。間違っても勢いを付けてやらないようにしましょう。筋を痛めることがあります。回数は、各方向10回くらいでいいと思います。

実は、私は腰回し運動に力を注いでいたので、それほど、この前後運動は意識していませんでしたが、腰回し同様大事なようです。

この前後運動は、各10回くらいですが、時間を決めずに気持ちいい程度にやりましょう。

前後で1分くらいの気持ちでやりといいと思います。
骨盤の調整にも効果があるでしょうけど、体が柔らかくなることで血行を良くする効果も期待できます。

スポンサードリンク

運営者情報

当サイトはリンクフリーです。

相互リンクは、主に当サイトと関連する内容がある
サイト様を募集させていただいております。

以下にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイトさま
・誹謗中傷を主としたサイトさま
・著作権侵害の恐れがあるサイトさま
【お問い合わせ】
「 bring_up31@yahoo.co.jp 」

骨盤ダイエットについて
リバウンドをしにくい!
芸能人も実践
骨盤スタッパー?
スポンサードリンク
骨盤ダイエット準備編
理想の体型
骨盤の作り
骨盤体操
ゴムチューブ
腰回し
前後運動
左右運動
ダイエット効果は?
リンク集
関連サイト